砂紋は環境的要因がいくつも影響し合った無限の模様。
私たちも、そんな自由自在の素地でありたい。
Samon inc. は様々なデザイン業務を行います。

グラフィック、インテリア、プロダクト、イベント企画など
各案件の場所、人、コト、モノ、トキに呼応して、
新たなカタチを作ります。

私たちは数多くの影響を受けて、
景色を少しずつ変えていきたい。

1. ミッション

「デザインの未来を拡げる」

事業を通して社会にデザインの価値を伝え、デザイナーのクリエイティブチャンスを創出できるよう活動します。日本のデザイン力の向上や、これからのデザインのあり方を考えるために緻密ながら大胆な施策を打ち出していきます。
デザイン制作と企画開発のシナジーを創出し、携わる多くの人々とともにデザインの未来を拡げることが可能になると考えています。

2. 活動業務

デザイン制作事業

メンバーのノウハウを活かし、デザイン物の受注制作をすることで、顧客や消費者、社会に向けて良いデザインの価値を伝えます。

企画開発事業

新コンテンツの企画開発をすることでデザインに関連する新たなニーズを発掘し、より多くの人にデザインの価値を伝えるます。さらに若手クリエイターを積極的に登用し、クリエイティブチャンスの創出を目指しています。

3. メンバー

samon_inc_ligo_s
共同代表取締役・
デザイン事業統括・事業開発統括
堀岡 昌平|Shohei Horioka

2014年武蔵野美術大学卒業後、株式会社スペースにて店舗の設計施工を経験したのち、有限会社ランドスケーププロダクツにてより専門的なデザイン、設計に従事。その後、2018年より柴久喜と共にSamon inc.を結成。デザイン事業を統括。

samon_inc_ligo_s
共同代表取締役・
デザイン事業統括・事業開発統括
柴久喜 航|Koh Shibakuki

2014年武蔵野美術大学卒。サインデザイン事務所に勤務し、情報デザインやグラフィックを得意とする。2018年に堀岡と共にSamon inc.結成。 現職では、グラフィックデザインと事業開発をメインに活動する。

samon_inc_ligo_s
取締役・
事業開発ディレクター
山本 悠太|Yuta Yamamoto

2014年慶應義塾大学卒業後、ソフトバンク株式会社 デジタルマーケティング事業部門を経て、現在は大手外資系コンサルティングファームに所属。新宿ゴールデン街で代表の堀岡と出会い意気投合し、Samonにジョイン。事業開発、マーケティング、経営管理を担当。